MENU
#
×
TOP » 商品»Category» double t(ダブレット) SILK RAINBOW GINGHAM CHECK COAT サイズS

double t(ダブレット) SILK RAINBOW GINGHAM CHECK COAT サイズS

15SS01CO05_01

「まるで言葉を変化させるように、ベーシックでスタンダードなアイテムの一部分を唐突な別のアイデアに置き換えていくことで、見慣れている物を違和感のある日常着に変化させる」というブランドコンセプトをもとに、ウェアからアクセサリーまでのトータルアイテムを展開するドメスティックブランド「double t(ダブレット)」。


デザインポイント(解説 デザイナー 井野将之氏)


素材:
京都のネクタイ織機で織った生地。表裏を2枚一緒に織って接結(2枚の生地を止める糸)する二重織の織機を使用しながら、接結をしないで二重織なのに結合しなく、別々に織ることにより、普通の織り機では出せない軽さを出して織ってます。

素材はシルク100%。やすら織と呼ばれるタテ糸を白黒交互に入れて、ヨコ糸はサーフブランドの昔のhangtengのTシャツであるレトロなマリンボーダーの色を入れることにより、ギンガムチェックを表現しながらレインボーカラーのボーダー感を表現して、ギンガムチェック(=都会的)とマリンボーダー(=ビーチ感)を出しています。


タテ糸を交互に糸の打ち込みを増やすことにより、シアサッカー(しわ)にしています。シアサッカーにすることにより元々生地がしわっぽくなって持ち運び時にしわになっても気にならない元々しわ感がある仕上がりにしています。


デザインポイント:
シルクの細い糸と二重織の半分、そしてシアサッカーにより極限に軽い生地に仕上げています。


春夏、脱いだり着たりするコートとして最適な素材感になっています。
この極限まで軽くしてしまうことにより、生地の強度が弱まる欠点があります。
着用時の縫い目の避けが起こりやすい生地になっているので、縫い目には全て、滑脱(縫い目避け)防止の接着テープを貼って縫製しています。

この接着テープを使うと縫製工賃がとんでもなく跳ね上がってしまうので、その縫う箇所を減らすため、前身頃と後身頃を接ぎなしで裁断し、後ろ身頃にみのまとめにして滑脱テープを使用する部分を減らして、シルク100%のコートでありながら提供しやすい値段にしています。


前後ろ接ぎなしでも、胸ダーツ、後ろ肩ダーツを駆使して、洋服としての立体感を出しています。テーラーのパターンを得意とするdoubletの依頼しているパタンナーならではのシルエットです。
むしろ接ぎがないことによって、着てて縫製部分の固さの出ないストレスのない服に仕上げています。



doubletのほかのアイテムはこちら↓
doulet_shopiing

定価(税込)
¥62,640
販売価格(税込)
¥62,640
在庫状態
売切れ


Tags

doublet, ダブレット, ネットショッピング, ミハラヤスヒロ, メンズ, 横浜, 通販, Category, doublet, men's, Shopping

Share to Social